優良競馬予想会社の評判

詐欺?優良?競馬予想サイトを検証

競馬予想・投資競馬

計算式による予想法 評判&評価、口コミ情報

計算式による予想法の評判&評価、口コミ情報をチェック

【計算式による予想法の掲載内容】

たった16日間で1000万円達成!!
私の計算式が先週も、素晴らしい結果を導きました!
ただの予想家には、絶対に真似できない競馬予想
計算式による予想法
数字が、あなたの未来を導きます!
驚くほど簡単な方法で、贅沢な日々を過ごしませんか?
16日間で1000万の大金を手にすることが出来たらあなたなら何をしますか?
1000万を手にした自分を少し想像してみてください…
もう辛い思いをして働かなくていいですし、好きな物もほしい分だけ買えますね。
高級車だって楽々買えてしまいますし、好きなところにも自由に行けます。
ちなみに私は車が好きで、つい最近車を買い替えました。
購入した車はランボルギーニ・カウンタックという車です。
好きなことを好きなだけ出来る幸せあなたなら何をしますか?
誰もが一度は憧れる夢のような人生そんなあなたの理想を数学の力で実現させましょう!
はじめまして、新貝 ヤスタカ(しんがい やすたか)と申します。
幼い頃から算数、数学と計算することが好きで、自然と数学者の道を選ぶこととなり、今に至ります。
私の座右の銘
これほそ強力で魅力に富み、人間にとって有益な学問は、数字をおいて他にない。
これはベンジャミン・フランクリン(1706~1790)という数学者の言葉で、 意味は「多くの物事は数学を知ることで、より効果的に表せる事が可能」ということを言っています。
つまりそれほど数学の力は偉大ということです。「数学の力」と聞いて、おそらく大抵の方は、「数学の力…なんだそれ?」「なんか難しそうだな…」「ほんとにそんなことできるの?」
そう思うことでしょう。しかし全て私にお任せください!!
あなたの生活を、私の知識によって変えてみせます!
私が数学の力を使う事で、こんな風に競馬で的中させることも…簡単に出来てしまいます!
答えが一つしかない以上数学を使って計算をすれば未来を予測することが出来るのです!
先に断って置きますが、私は競馬に詳しくありません。
これは純粋に計算だけで出した結果です!
それでは、どのように計算をしたか分かりやすくご説明致しましょう。
私が、数学で競馬の計算をするのに、欠かせないものが2つあります。
1.確率
2.微積分
どちらも一度は学校で勉強したのではないでしょうか。
では、それがどのように競馬に関わってくるのか、順を追って説明させていただきます。
1.確率
確率を知らずして競馬には絶対に勝てない!
まず一つ目、「確率」について。
勝つ確率、負ける確率具体的に知っている方は少ないと思います。
ではなぜ負けるのか!?
それは数字に出してみるとよく解ります!
その前にあなたは「控除率」という言葉をご存知でしょうか?
日本中央競馬会における「控除率」は25%。
つまり馬券を100円買ったら日本中央競馬会の取り分が25円ということです。
残りの75%を馬券を買った人が取り合うことになります。
この時買う側からすると期待値75%。100円買って75円貰えるということです。
言い換えれば、買えば買うほど、25%ずつ損をすることになる!!
ということになります。
これだけでも驚きですが、さらに、あなたが知らない事実があります。
それはギャンブルにおいて非常に不利に働く大数の法則という法則です。
ギャンブルにおいて非常に不利に働く大数の法則とは?
結論を言えば競馬というのは確実に「主催者」側が儲かるものであり偶然に任せていてはまず儲からないということです。
これを「大数の法則」といいギャンブルをする人にとって非常に不利な数学の真理なのです。
そんなこと言われなくても分かってると思う方もいるでしょう。
しかし、同じ負けるにしても、知ってて負けるのと知らないで負けるのとでは、全く意味が違ってきます。
知っていれば、勝つための法則を見出すことが出来るからです。
勝つための法則を見出す
負けるための鉄則
「大数の法則」は数学上の絶対的真理であり、これを打ち破ることは誰にも出来ません。
ではどうすればいいでしょうか?
まず勝つための法則を見つける上で、負けるための鉄則を知って頂きましょう。
「大数の法則」が最も現れる条件
①回数を増やす
②常に同じ金額を賭ける
③本命狙いに徹する
競馬をする者ならついついやってしまいがちなものですが、これらを絶対に真似しないで下さい!
およそ95%の確率で損をする事になります。
つまり
私たちが競馬で勝つためには「大数の法則」から遠ざかり
残り5%の勝つための法則を引き出さなければいけないのです。
かなり絶望的な数字になってしまいました。
「そりゃ勝てないはずだよ!」と思うことでしょう。
競馬で勝つという事がいかに難しいか、ご理解頂けたと思います。
では、どうやったら勝てるか私、新貝が独自の計算式を用い、計算でギャンブルを捻じ伏せてみせましょう。
実はこのレース結果、前後のどちらかのレースで、同じ馬番が高確率で来ているんです!
表の左から順に
「レース:レース番号」
「着順:左から1着、2着、3着の着順」
「★:前後のレースで同じ馬番がある」←重要
となっています。
この日の全レースにおいて、前のレース結果と後ろのレース結果に、同じ番号の出ていないものは「1レース」だけ。
一方、同じ番号が出現した数は「10レース」。
また、「5」と「10」が四回づつ出現している。
これを統計として見る場合、これは、極めて偏りのある出現率と言えます。
前のレースでの1着から3着までの馬番を複勝で買うだけでも、それなりに的中出来てしまいます。
上記は、あくまで様々な偏りの一つに過ぎません。
その偏りのあるレースを見つけることが重要なんですが、あなたがそう簡単に見つけることは出来ないでしょう。
私が数学で競馬をする上で欠かせないもの2つ
「確率」と「あともう一つ」それを使い、更に競馬を捻じ伏せてみましょう。
2.微積分
未来を計算し的中を導く数字の力!
高等学校で習う微分、積分。
聞いた事くらいはあると思います。
おそらく、もう覚えてないあなたの為に、
どのようなものか簡単にまとめました。
微積分とは
『ある場所(時間)からある場所(時間)までの変化』
『この場所、この時間ではこんな状況だった』

この2つの情報から全体を把握する
というものなんです!
しかしこれ、実際なんの役に立つかあなたは知ってますか!?
実はあらゆるところで役に立っています!
例えば天気というのは、膨大な量の観測データをコンピューターが計算を行って導き出すものです。
この際に利用されるのが微積分です。
分かりやすく説明すると、微分で天気の状況を計算し、積分で未来の天気を予想するのです。
また、ロケットを飛ばす際なども風邪や気温、湿度など様々な要因を微積分によって計算することによって、きちんと飛ぶことが出来るのです。
スペースシャトルも同様です。
宇宙ステーションとドッキングする際の軌道計算も微積分を用います。
他にも身近な例だと電子体温計も微積分が使われております。
俗にいう一秒体温計ですね。
計測時にその温度にならなくても体温の変化状況を積分して予測しています。
このように私たちの身の回りには、非常に多くの微積分が使われています。
どうですか?
競馬予想にどんどん近づいてると思いません?
しかもこの複雑な計算、私たちも知らない内に使っています。
例えば、道を歩いていたとしましょう。
数メートル先で信号が点滅しています。
『これなら渡れる』
『これは間に合わない』
このように思ったことはないでしょうか?
実はこれは無意識のうちに頭で微積分しているのです。
信号との距離、歩くスピード、信号の点滅開始時間、障害物、横断歩道の距離などなど、無意識のうちにこれらを微積分した結果、『これなら渡れる』『これは間に合わない』といった結論が出せているのです。
つまりこれは競馬の予想も同じことが言えます。
競馬のプロ予想家が頭で予想しているような物事を、数学のプロである私は、具体的に計算して予想することが可能なんです!
結論
確率によって
具体的な数字を出し、偏ったレースを見極める

微積分によって
馬券的中に必要な様々な要因から未来を計算する

馬券を的中させることが出来る
少しは理解できたでしょうか!?
数学を使い、計算するということは、与えられた情報をイレギュラーも含め完璧に使いこなすということです。
全く非の打ちどころがない完璧な答えを出せる以上、プロの予想家では、追いつくことはあっても越える事の出来ない壁を越えた予想となります。
この計算は、約4年間で13800レース分の検証を経て完成致しました。
4年の検証結果の末、一番効率的に利益を上げられるのが、「三連複5頭BOX10点」という結論にたどり着きました。
ここまで計算して三連単じゃないの!?と思われた方。
申し訳ございません。
上位3頭の着順まで完璧に捉えるとなると、私が扱っている情報も時間も足りません。
私の計算では足りない情報を確率という曖昧な数字に頼る部分があるため、予測出来る範囲にどうしても誤差が出てしまいます。
統計を見ると、この計算によって導き出された上位5頭の内に高確率で1着から3着までが入ります。
4頭でも、6頭でもなく5頭です。
では三連単の5頭BOXではどうか。
こちらは点数をみると60点になってしまいます。
投資金1万円を用意したとすると・・・
三連複では1点あたり1,000円購入出来るのに対し、三連単では1点100円(端数切捨て)しか購入出来ません。
つまり、三連単で買った場合
三連複の10倍以上の配当が付かなければ損をしてしまうのです。
ですが、そんなことは滅多にありません。
一応着順までは出せることは出せるのですが、的中率・回収率を踏まえると、三連複が一番効率がいいのです。
以上が競馬で勝つ為の数学になります。
ご理解いただけたでしょうか。
この4年の集大成、平均して的中率80%前後という結果が出ております。
これは競馬を計算できる私だから出せる数字です。
競馬で勝つということは、確実に的中させ、いかに回収出来るかが問題となってきます。
計算に加える情報に限りがあるためどうしても100%というのは不可能です。
しかし、計算が完璧ならば情報にムラがあっても的中率80%は保証されるのです。
競馬において的中率80%というのは、おそらく本来はありえない数字ではないでしょうか?
しかし、このただの競馬予想家では出来ない方法だからこそ、出せる数字なのです。

2014-09-22_05h02_40

計算式による予想法の詳細

【サイト名】
◇計算式による予想法
【URL】
◇http://www.hrrni.net/get/
【計算式による予想法 運営情報】
◇会社名:ホースランニング
◇運営責任者:山下京市
◇所在地:東京都台東区台東1丁目27-2
◇E-MAIL:support@hrrni.net
◇通信代行サービス:トータルメディアサポート
◇TEL:0120-957-188
◇FAX:

詐欺?悪徳?優良?評判&評価、口コミ情報募集

計算式による予想法の情報を募集しています。
計算式による予想法について、情報をお持ちの方はこちらまで、コメントをお寄せください。
評判・口コミを集めて、詐欺?悪徳?優良?どの様な競馬サイトなのか見極めていきましょう。

PR競馬予想
URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top